CentOS 5.4 x86_64 (64bit 版) をインストール

先日注文した Express5800/T110b が届いたので CentOS 5.4 x86_64 (64bit 版)をインストールしてみました。

インストール作業自体は 32bit 版と同様なのですが、インストール後に yum で各種ソフトウェアを追加インストールしようとしたら、以下のようなエラーが…。

(前略)
Finished Transaction Test

Transaction Check Error:
file /usr/bin/xulrunner from install of xulrunner-1.9.0.18-1.el5_4.i386 conflicts with 
file from package xulrunner-1.9.0.18-1.el5_4.x86_64

32bit 版(i386)と 64bit 版(x86_64)のパッケージが衝突してる、とかいうエラーのようです。「そもそも、64bit 版入れてるのに何故 32bit 版のパッケージが入ってるの?」という素朴な疑問。調べてみると、メジャーなサーバソフトウェアを動かす限りでは、32bit 版のパッケージはバッサリ削除してしまっても良いみたい。

以下のコマンドを実行して、32bit 版のパッケージをすべて削除してみました。

# yum -y erace \*.i386 \*.i686

再起動して動作チェックしてみましたが、普通に動いている模様。先ほどインストールに失敗したソフトウェアの追加インストールも今度は正常に実行されました。

ということで、64bit 版を入れた場合はまずは 32bit 版のパッケージを削除することにしました。ただし、サーバ用途以外とか、マイナーなデーモン類を使う場合はこの限りではないかも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)