HDD が破損した LaVie から再セットアップディスクを作成する方法

不良セクタが発生したりして HDD 破損した PC の修理依頼がよくあります。

個人的にはいつも

  1. Acronis TrueImage で不良セクタを無視して HDD を丸ごとバックアップ
  2. HDD Regenerator で不良セクタを修復
  3. 再度 Acronis TrueImage で不良セクタを無視して HDD を丸ごとバックアップ
  4. HDD を交換
  5. 3.で取得したバックアップを書き戻し
  6. System File Checker を実行

という手順を踏んでなるべく破損前の環境・データをそのまま復元するのですが、1. で失敗してしまう場合があります。

今回依頼された NEC LaVie LL750/H PC-LL750HS3EW もそのパターンで、バックアップが取れません。元通りの復旧は諦めて「再セットアップ+可能な限りデータ復元」としたのですが…再セットアップ用ディスク(リカバリディスク)がありません。

一般ユーザーの方で再セットアップ用ディスクを作成されている方は稀です。コストの問題もあるのでしょうが、メーカーにはディスクの添付を望みたいですね…。

NEC LaVie の場合は、Windows が起動しなくても、C:ドライブ領域の一部と再セットアップ用ディスク作成用の領域が無傷で残っていれば、以下の手順で再セットアップ用ディスクを作成することが可能です。

  1. HDD を交換
  2. Windows 7 を試用版としてインストール(Windows 7 のインストール用 DVD が必要)
  3. EASEUS Pertition Master を使って、旧 HDD から NEC-RESTORE と Windows RE 領域をコピーしてドライブレターを削除(C:ドライブ領域の後ろにコピーしても OK)
  4. 旧 HDD の \Program Files(x86)\mkrcvcd フォルダを C:\Program Files(x86) にコピー
  5. 旧 HDD の \APSETUP フォルダを C:\ にコピー
  6. C:\APSETUP から Roxio Creator LJ をセットアップ(インストール)
  7. C:\Program Files(x86)\mkrcvcd\MKRCVCD.exe を実行

6. は機種によってまちまちかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)