Windows 10 でもメイリオの等幅フォントを使いたい

Windows 7 の頃から等幅フォントとしてシカゴ・ブルースさん作の MeiryoKe_Console を使っています。Windows 10 に付属のメイリオは Windows 8.1 に付属のものと同バージョン(ver. 6.20)ですので、既存ツールで変換可能です。

メイリオ・meiryoKe・ttfname3

  1. 上記から ver. 6.20 用のジェネレーターをダウンロードして解凍
  2. 解凍したフォルダに C:\Windows\Fonts からメイリオをコピー
  3. ジェネレーターを実行
  4. 生成された MeiryoKe フォントファイル(2ファイル)を C:\Windows\Fonts にコピー

という手順でOK。

Windows 10 の Google Chrome で Google 検索した場合の表示。標準だとジャギったフォントで見るのも嫌になります。
ms-gothic

MeiryoKe をインストールして設定した場合の表示。きれい。
meiryoke

Google Chrome から mintty から Evernote などなど、等幅フォントを設定したい場合や、MS ゴシックがデフォルトで使用されてしまう場合などに片っ端から設定して使っています。ありがたや。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)