NetBeans で set-mark-command

ようやく NetBeans でも emacs の set-mark-command っぽいものが使えるようになりました。NetBeans 8.1 対応のプラグイン『MoreEmacs』で実装されています。

導入手順は、

  1. まずは NetBeans を 8.1 にバージョンアップ。
  2. 以下から『MoreEmacs』プラグインをダウンロード。
    MoreEmacs – NetBeans Plugin detail
    ※2015年12月21日現在、【ツール】メニュー →【プラグイン】→【使用可能なプラグイン】では表示されない模様。
  3. NetBeans を起動て、【ツール】メニュー →【プラグイン】→【ダウンロード済】から【プラグインの追加】でダウンロードしたファイルを読み込ませる。
  4. NetBeans を再起動。
  5. 【ツール】メニュー →【オプション】→【キーマップ】の【プロファイル】で【MoreEmacs】を選択。

という感じでおk。

ざっと使ってみた感じでは ESC キーを Meta キーとしては使えないようで、例えば Alt+F を ESC F では代用できませんでした。うーん残念。個人的には ESC F を Ctrl + [ F で操作するのでさらに残念。

ただそれでも set-mark が使えるのは感動するなー。他力本願な自分としては、プラグインの作者さんに頑張っていただくことを期待します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)