Let’s note CF-SX1 の液晶交換は簡単だけどちょっと面倒

液晶の壊れた Let’s note CF-SX1(CF-SX1GEPDR)が持ち込まれました。液晶以外は正常なので、液晶交換で対応します。

通電するとこんな感じ。
2015-01-10_14.26.37

交換用の液晶はヤフオク!で探しました。いずれも海外(多分、中国)からの発送です。即決で落札して 3日ほどで中国から届きました。
2015-01-10_14.48.29

早速、分解して交換します。まず液晶上部の四角いゴム部品 4つを外します。薄手の両面テープで固定されていますので、安全ピンで刺して剥がしました。
2015-01-10_14.27.45

ゴム部品を外すとネジが見えますので外します。
2015-01-10_14.35.11

側面はそれぞれ 4か所のツメで固定されていますので、Blackstick などを使って慎重に外します。液晶外側にこじると外しやすいと思います。
2015-01-10_14.40.30

ベゼルの下部と液晶が薄手の両面テープで結構強力に固定されています。これも Blackstick などでこじりながら徐々に剥がします。この両面テープでの固定は組み上げるときに大事なポイントとなります。両面テープが外れたら、下部のツメを外します。これは簡単に外れます。
2015-01-10_14.43.46

ベゼルが外れた状態です。この状態で液晶は何も固定されていない状態ですので注意。
2015-01-10_14.44.11

液晶をキーボード上に倒します。液晶左下部にコネクタがあります。コネクタ上の保護シールを慎重に剥がします。
2015-01-10_14.44.37

保護シールを剥がした状態。保護シールは再利用します。次に、コネクタを固定している金具を外します。白いフィルムがありますので上に持ち上げます。
2015-01-10_14.46.32

金具のロックが外れますので、コネクタを引っ張って外します。
2015-01-10_14.47.38

2015-01-10_14.50.17

テスト

交換用の液晶を取り付けてとりあえずの通電テスト。

あとはベゼルを取り付けるだけなのですが、ちょっとコツがいるというか、面倒というか…。

この機種の液晶は、ベゼルのみで固定されているためか、遊び(隙間)が多いのです。そのため、何気なく組み上げてしまうと、ベゼル中央に液晶表示部がぴったり入らず、傾いたり、上下・左右の余白(非表示部)が偏ったりします

これを防止するのが、先ほどのベゼル下部と液晶を固定していた両面テープです。新たに薄手の両面テープを貼って、通電させながら、ベゼル中央に液晶表示部がくるように位置を調整し、最初に両面テープで液晶とベゼルを固定します。

納得のいく位置で固定できるまでに 3回ほど試行が必要でした。その後、下部のツメ→左右両側面のツメ→上部のネジ という風に固定していきます。

最後に、上部のゴム部品の両面テープの残骸をシール剥がしで綺麗に剥がして、新しい両面テープで固定します。

あとは一通りの動作確認をして完了です。
2015-01-10_15.08.08

部品代込みで 24,000円のお仕事でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメント

  1. 奥村 より:

    こんにちは。

    当該記事を見ながら液晶交換の交換を行い、無事に完了しました。
    詳細な要領を掲載していたので、迷うことなく作業できました。

    今回交換していて気がついた点をご連絡します。
    液晶パネルの位置決めに苦労されていた様子ですが、純正品の液晶パネルにクッション材が貼られていますので、再利用すると天板の枠にスッポリ入って固定されます。

    情報までに。

    奥村

  2. ふじた より:

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    クッション材があったんですか…。全然気づきませんでした。
    (ベゼルを外したら液晶がフリーでグラグラだったことしかおぼえてない…。)

    ちなみに液晶パネルどの辺に貼られていましたか。(裏かな)
    後学のためにお教えいただければ嬉しいです。

  3. 奥村 より:

    こんばんは。

    ベゼルと液晶パネルが両面テープで留めらていたので、スルッと外れてきたのだと思います。

    クッション材は、次の場所です。
    1.液晶パネル下部の裏面に、2か所
    2.液晶パネルの両サイドの裏側に、2か所
    3.液晶パネルの4隅

    2と3は、セルロイド・フィルムにクッション材が貼り付けられ、液晶パネルには両面テープで貼り付けられています。

    あと、液晶パネルの上部に金属製のフレームがあり、クッション材が、1か所あります。

    もし、破損した純正品の液晶パネルが残っている様でしたら、確認してみてください。

    なかなか、言葉で説明するのは難しいです。(;^_^A

    ただ、液晶パネルを交換してから、今までとは違う表示や動作をする様になり、「エラー発生」と表示されて再起動するので、心配の種が増えてしまいました。(ー ー;)

  4. ふじた より:

    こんばんは。詳細な情報ありがとうございます!

    なるほどー。結構あちこちにありますね。破損パネルが残ってないか探してみます。ありがとうございます!

    > ただ、液晶パネルを交換してから、今までとは違う表示や動作をする様になり、「エラー発生」と表示されて再起動するので、心配の種が増えてしまいました。(ー ー;)

    あららら…それは心配ですね…。
    再現性のない(こうすればかならずこうなる!ではない)トラブルはストレスですね…。

  5. 奥村 より:

    前後して、Windows Update やソフトウェアのインストールがあったので、まずはソフトウェアをアンインストールしてみます。

    奥村

  6. 渡邉晋 より:

    初めまして。
    こちらの記事を参考にさせてもらって、簡単に液晶交換をすることができました。
    ありがとうございます。

    お返しと言ってはなんですが、液晶上部の両面テープや、その残りカスを剥がす際には、ミツワのペーパーセメント・ソルベントをちょっと垂らすと簡単です。
    次の機会があれば、是非お試しください。

  7. ふじた より:

    渡邉さん

    初めまして。コメントありがとうございます!
    記事がお役に立ったとのことで良かったです。

    情報ありがとうございます!
    早速ペーパーセメント・ソルベントの 50ml と小さいインジェクター(注射器状)を購入してみました。
    次の機会に試してみたいと思います。