Subversion で This client is too old エラーの際の対処

subversion-logo

一人ぼっちバージョン管理に Subversion を使っているのですが、たまに “This client is too old to work with working copy” というエラーが出ることがあります。

以下の URL にある情報によると、TortoiseSVN と CentOS 上の svn のバージョンの違いが原因のようです。

対処方法も上記に書かれてあります。ありがたや。

$ change-svn-wc-format.py target-directory 1.4
Converted WC at 'target-directory' into format 8 for Subversion 1.4
$ 

という感じで、ワーキングコピーの対応バージョンを書き換えてくれるようです。実行するには Python 必須です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)