X201s を修理に出した

購入しておよそ2年。順調に使えている ThinkPad X201s ですが、ちょっと気になるところも…。拡張保守に入っていることもあり、思い切って修理に出してみました。

気になる点その1。ACアダプタの差し込み口がグラグラしています。別段、力を加えた記憶はないのですが…このままだと基盤から差し込み口が外れて、給電不可能になりそう。

気になる点その2。ACアダプタから高周波音がします。夜中など静かな時に使っていると「ジー」というか「キー」という感じの耳障りな音がします。SSDからもするんですが、ACアダプタの音が半端じゃなく大きい。

ということで、以上2点を修理してもらうべく、IBM スマートセンターに電話。型番とシリアル番号と症状を伝えると、集荷手配をしてくれます。あとは集荷に来た方に渡すだけ。もちろん、事前にバックアップを取ることを忘れずに。

3月 8日に申し込んで、毎日、修理状況を確認すること 2週間以上。本日 3月 22日に修理結果が「ご返送致しました。」になりました。やったね!

明日には手元に戻ってくるかな?