cofs の利用

cofs を利用すれば、Windows のフォルダを coLinux にマウントすることができます。htdocs などの Apache のドキュメントフォルダをマウントしておけば、Windows/Cygwin でソース・コードを編集し、coLinux の Apache で動作確認、という作業がシームレスに行なうことができ、大変便利です。

default.colinux.xml に以下の 1行を追加します。

  <cofs_device index="0" path="\DosDevices\D:\home\bar" type="flat" enabled="true" />

coLinux の /etc/fstab に以下の 1行を追加します。

cofs0:htdocs /home/foo/htdocs cofs uid=foo,gid=foo,dmask=0777,fmask=0666 0 0

WWW 上では 「cofs は危ない」 「fstab に書くのは怖い」 という記述をちらほら見かけるのですが、僕の場合は幸いにして未だにファイル・システムが破損したことはありません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)