avast! 2016 と VirtualBox 4.3 で激遅(原因判明?)

Windows ホストの VirtualBox に CentOS をゲストでインストールして開発環境として使っているのですが、ある日突然、動作が激遅になりました。

(追記)原因は APIC 関係っぽい

VirtualBox を最新版(5.0.14)に更新しても、メインの PC では改善せず。サブもメインも Windows 7 64bit SP1 です。ハードウェアは違う。

ゲストの CentOS 上の abrt が以下のエラーを吐いていました。

WARNING: at arch/x86/kernel/apic/apic.c:1401 setup_local_apic+0x268/0x320

avast! をアンインストールするとこのエラーは発生しない。 APIC 関係っぽい+メインとサブで CPU の世代が違う、ということでハードウェア仮想化まわりの不具合?とか適当に予想して、avast! のオプションをいじくりまわしてみました。

結果、avast! の 【設定】 → 【トラブルシューティング】 にある 【ハードウェアによる仮想化支援機能を利用する】 をオフにすることで改善。

とりあえずはこのまま使って様子見かな。

開発環境の CentOS が突然激遅に…原因は?

開発中のウェブサイトのシステムの動作がめちゃくちゃ遅くなったので「あれ?おかしいなぁ…変なコードでも書いたか?」と思ったのですが、急に遅くなったし phpMyAdmin も激遅だし、ということでコードが原因ではなさそう。CentOS のほうをアップグレードしてみたり mysqld の動作状況を確認してみたり、あれこれ調べてみたのですが改善せず。

あとは思い当たるフシと言えば avast! の更新ぐらいしかないので、とりあえず avast! Internet Security をアンインストールしたらあっさりと改善。こいつか!

再度インストールしてシールドをオフにしても改善せず。仕方ないので他のセキュリティ対策ソフトを使おうかと思ったのですが、ふと VirtualBox のバージョンが古い(といっても 4.3.30)ことに気づき、最新版(5.0.14)を入れてみることに。

結果は上々。問題無い速度に回復しました。

(追記)改善しない場合もありました。原因は別のところにありました。

ダメだった組み合わせを一応メモ。

  • VirtualBox 4.3.28 + avast! Internet Security または avast! Free Antivirus 11.1.2253
  • VirtualBox 4.3.30 + avast! Internet Security または avast! Free Antivirus 11.1.2253

どっちが悪いとか無いので仕方ないですが、3日ほど改善しなかったので気疲れしました…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)