Wordbooker を超簡単に設定する方法

WordPress の投稿を Facebook の個人のウォールに投稿したいとの依頼があったので Wordbooker プラグインをインストール&設定してみました。

まずは WordPress の管理画面で 【プラグイン】 →  【新規追加】 から Wordbooker を検索してインストール&有効化。

WordPress の管理画面で 【プラグイン】 → 【Wordbooker】 をクリック。最初に Facebook アプリの許可が必要。

公開範囲を選択して、Wordbooker アプリを許可します。

許可が完了したら、WordPress の管理画面に戻ります。 【ページを更新】 をクリックします。

Wordbooker の設定画面が表示されます。

設定項目が多数あるのですが、例として以下の状態で Facebook のウォールに投稿されるように設定にします。

  • WordPress 投稿内の画像をサムネイル表示
  • WordPress の URL を表示
  • 投稿タイトルを表示
  • 投稿内容の一部を表示
  • 「シェア」リンクを表示

【ブログ全体の設定】 の 【投稿全般設定】 で、

  • 【基本は一般ウォールに投稿します。】 にチェック
  • 【変更しない限り、次のユーザーとしてFacebookに公開されます。】 で投稿したい WP ユーザーを選択
  • 】 を適当に選択(投稿の一部を表示)
  • 【以下の文言を投稿します。】 を空にする
  • 【Facebookの状況には次の文言を掲載します。 】 を空にする
  • 【設定するリンクオプション】 で 【共有リンク】 を選択(「シェア」リンクを表示)
  • 【共有リンクの拡張説明を有効にする】 にチェック
【ブログ全体の設定】 の 【「いいね!」と送信設定】 で、
  • 【Gravtarsをフェイスブック写真と入れ替えないでください。】にチェック(WordPress 投稿内の画像をサムネイル表示)

【ブログ全体の設定】 の 【上級者向け設定】 で、

  • 【ウォールにブログの説明ではなくサイトリンクを使う】 にチェック(WordPress の URL を表示)
上記を選択・チェックしてから、【ブログ全体の設定を保存します】 ボタンをクリックして保存します。

次に、【ユーザーレベル設定】 で、

  • 【次のウォールに投稿します】 で、投稿したいウォールと、【ウォールへの投稿として】 を選択
  • 【以下のステータスを見る】 で、【Personal Wall】 を選択(これはよくわからんのですが…)

上記を選択・チェックしてから 【ユーザーオプションの保存】 ボタンをクリックして保存します。

上記設定後に、新規の投稿を行なうと、指定したウォールに以下のような感じで投稿されます。

Facebook のコメントを WordPress に取り込んだり、その逆で WordPress のコメントを Facebook の当該投稿のコメントに反映させたりなどなどいろいろ機能があるようですが、そのうち使ってみよう…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメント

  1. […] Wordbooker を超簡単に設定する方法 […]