KeroPlayer

ザウルスで動作するポッドキャスティング・プレーヤーです。Ruby/Qte で作成されています。RSS からエントリ情報を取得してリスト表示・再生することができます。以下のパッケージを順にインストールします。

インストール後、/mnt/card/Documents/podcast/kerolist.txt を以下の内容で作成します。

# 行頭が#はコメント行です。
# 空行は作らないでください。
# ケロログ以外はRSSのファイルまでURLで指定してください。
http://nikkei.hi-ho.ne.jp/podcast/kiku4.xml
聴く日経 日本経済新聞 総合版
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/podcast/index2.xml
日経ビジネス オンライン Podcast
# 最終行の最後は改行

Podcast のエントリ情報となる RSS の URL と、そのタイトルを並べて記述、という感じです。空行を作らないことと、最終行の行末は必ず改行しておくこと。

起動後、【設定】 ボタンを押して、各種設定を行ないます。【音声ファイルの保存場所】 を 【SDカード】 に変更しました。その他の設定は必要に応じて。

設定完了後、【情報取得】 ボタンでエントリ一覧を取得。エントリ一覧から聴きたいエントリをタップすると再生が始まります。ストリーミングで聴くこともできますし、ダウンロードしておいて聴くこともできます。ストリーミングとダウンロードの切り替えはモード・ボタン(起動時に 【Play One】 となっているボタン)で行ないます。

keroplayer.png

僕は "DL One" モードで聴きたいものをダウンロードしておいて、移動中に聴いています。

/home/zaurus/Settings/keroplayer.conf に video=yes を追加すると、ビデオ・ポッドキャストが視聴できるようになります。ただしダウンロード後の再生のみで、ストリーミング再生は不可です。モードを "DL One" に変更してからダウンロードし、"Play One" に変更してから再生します。

ビデオの再生時の mplayer のオプションが僕の環境では最適ではなかったので、/home/QtDesktop/bin/keroplayer.rb の 67行目付近を以下のように変更しました。

else    # SL-C[78]?0
$videoOpt = '-quiet -fs -framedrop -double -dr -af resample=44100:0:0 -vo w100'

オプションをいじっても、再生するにはキビしい動画が多いですね…。視聴に耐えない場合は諦めています。

僕がよく使うキー操作をまとめておきます。

キー 機能
G 情報取得
P 動作モード切替
O サイト一覧にフォーカス切替
[Fn] + [↑] 音量変更(大)
[Fn] + [↓] 音量変更(小)
[→] 30秒早送り
[←] 30秒巻戻し
[OK] or [Enter] 再生/ポーズ/ダウンロード開始
[OK] or [Enter] サイト一覧にフォーカスがある時、
エントリ一覧へフォーカス切替
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)