Lenovo ThinkVantage Recovery Media でリカバリーメディアを複数回作成する方法

eyecatch-thinkpad

ThinkPad に付属の Lenovo ThinkVantage Recovery Media でリカバリーメディアを作成することが出来るのは、基本的には一度きり。もう一度作成したければ、D2D からリカバリーを行う必要があります。…と思っていたら、D2D からのリカバリをせずに複数回作成する方法がありました。

Q:\FactoryRecovery\service_done.ini というファイルがありますので、その中身を以下のように変更します。

[SERVICE]
DONE=0

某巨大掲示板のスレで見つけた情報です。実際に試してみると、あっさり出来ました。リカバリーメディアは USB に作成済みなのですが、念の為、この方法を使って DVD にも作成しました。これで一安心。

ちなみに、Qドライブはリカバリーメディア作成後に削除(というか Cドライブに統合)しても大丈夫です。リカバリーメディアを使ってリカバリーすると、Qドライブが再作成されます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

コメント

  1. Yaren より:

    役立つ情報に感謝します。ただ、アメリカの友人に頼んで購入したX201sで、OSはW7Proですが、Qドライブにservice_done.ini が見つかりません。隠しファイルと思い、見れるようにして探しましたが、見つかりません。何かほかに方法がありますか?

  2. digitalbox より:

    Yaren さん、はじめまして。コメントありがとうございます。僕は既に Q:ドライブを削除してしまったので確認ができず、あいまいな記憶でしか回答できないことをご容赦ください。service_done.ini は、確かシステムファイル属性も付いていたように記憶しています。Windowsエクスプローラーのオプションにて【保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない】のチェックを外した上で確認してみていただけますでしょうか。

  3. Cooney's Weblog より:

    ThinkPadの、リカバリーディスク

    ThinkPadのCreate Recovery Diskで作成したリカバリーデ