ThinkPad Edge E525 の液晶に色むら

激安で購入した ThinkPad Edge E525 ですが、液晶にすごい色むらが…。画面上部全体にムラが 8箇所ほどあります。

ちなみに僕の E525 の LCD パネルは、CMO15A3 という型番でした。CHIMEI LCD Displays & LCD Monitors というメーカーの製品。

液晶にある程度の色むらがあっても仕方ないことは承知の上ですが…。手元にある ThinkPad X201s と MacBook Air 11 は特に色むらなど無く、IdeaPad s10e は 画面上部に 1箇所のみ。以前使っていた VAIO type T VGN-TX91PS はヒドかったけど、それでも画面下部に 2箇所のみだったので、今回の E525 はヒドすぎます。

ということで、Lenovo オンライン・サービス・リクエストで修理依頼をしました。「仕様です」と来るか、無償修理となるか…。激安でも ThinkPad なので、通常の ThinkPad と同じ対応をしてもらえると期待しています。

(2012年 9月 1日 追記)
昼過ぎにさっそく電話が掛ってきて、一通りの状況確認と説明。やっぱり ThinkPad は ThinkPad で、引き取り無料でした。最短で 9月 4日 (火) に引き取りに来るとのこと。

(2012年 9月 5日 追記)
昨日は不在で引き渡しできず。本日昼前に引き渡し完了。佐川急便の飛脚パソコン便での引き取りでした。

(2012年 9月 7日 追記)
朝に 『Lenovo – Service Completed』 および 『Lenovo – Items Shipped』 という件名で 2通メールが届きました。早過ぎない?シッピングは DHL Global Forwarding Singapore だけど、国際便? トラッキング番号 12桁が 2組あるけど、どちらも未登録。よくわからんなぁ…。もしかしたら「仕様の範囲内です」的な結果になるかも…。

(2012年 9月 8日 追記)
昼イチに受け取り。佐川急便の飛脚パソコン便で帰ってきました。早い!そしてちゃんと修理(LCD パネル交換)されていました。疑ってごめんなさい。5日に出して 8日ということは、たったの 3日間で修理から帰って来たことになります。交換が容易でチェック箇所も少ない修理内容だったとは言え、結構感動。これからも ThinkPad を買い続けます。ちなみに先に書いた荷物のトラッキング番号は、佐川急便のものでした。2組あったのは行き帰り両方の番号が記載されていたから。今考えたら当たり前っちゃぁ当たり前の話ですが…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)