cygwin-mount.el で Meadow から Cygwin のパスを使う

meadow-logo

cygwin-mount は、Meadow 上から、cygwin のドライブ・プレフィックス(デフォルトでは /cygdrive/)を使ったファイル・アクセスを可能とする Elisp ライブラリです。内部で mount コマンドが呼び出されますので、プレフィックスをデフォルトから変更していても動作します。

以下の URL から cygwin-mount.el をダウンロードします。

cygwin-mount.el を site-lisp ディレクトリに入れて、.emacs に以下の記述を追加します。

;; Cygwin のドライブ・プレフィックスを有効に
(require 'cygwin-mount)
(cygwin-mount-activate)

これで Meadow 上からも /cygdrive/c/ や //c/ というパスでファイルにアクセスできるようになります。

Meadow 1.x の頃は cygwin32-mount.el を使っていたのですが、Meadow3 で動作させることが出来なかったので乗り換えました。

mount.exe を利用しない cygwin-mount-mw32 というものもあります。mount.exe を使わないので、リムーバブル・メディアを使っている向きには良いと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)