Windows 10 での環境整備もろもろ

Windows 10 に移行すべく、あれこれ環境整備してみたメモです。継続中。

カスタマイズ的なこと

Windows 10 本体のカスタマイズ的なこと。Windows はなるべく標準で使うのが自分的ジャスティスなのですが、それでも足りないところは最低限、設定変更したりカスタマイズしたり。

KeySwap for XP

KeySwap for XP

もろもろのキー入れ替え&割り当て。

  • 『Ctrl』 と 『CapsLock』 を入れ替え
  • 『無変換』に『ESC』を割り当て
  • 『変換』に『半角/全角』を割り当て
  • 『カタカナ・ひらがな・ローマ字』に『アプリケーション』を割り当て

Aero Lite テーマ

僕は各ウィンドウを 1ピクセル単位で揃えて配置して使う癖があって、標準テーマだとウィンドウ枠が無くそのウィンドウ枠の幅の分だけ隙間が空くのがイヤだったので、Aero Lite テーマを適用。

手順は『Windows 10 の隠しテーマ「Aero Lite」を使う』を参考に。

QTTabBar

QTTabBar – QuizoApps

問題なし。

常用ソフトウェアもろもろ

個人的に Windows を使うときはコレ必須、というソフトウェアもろもろ。

avast! Internet Security

avast! Internet Security

問題なし。バージョンは 12.3.2280 を使用(2016年 10月 10日)。

ただし VirtualBox に影響が出るオプションは要設定。【設定】 → 【トラブルシューティング】 → 【ハードウェアによる仮想化支援機能を利用する】をオフに。 → 2016年 10月 10日現在の avast! には上記設定項目なし。

VirtualBox

Oracle VM VirtualBox

問題なし。バージョンは 5.1 を使用(2016年 10月 10日)。

5.1.8 にバージョンアップしたらホスト Windows のスリープ移行の失敗が収まったっぽい。(2016年 10月 20日)

と思ったら、WU 後に ホスト Windows のスリープ移行の失敗が再発。原因不明。(2016年 10月 14日)

Windows 10 に移行直後は 5.0 を使っていたんだけど、Windows 10 Anniversary Update を適用してから歩数と Windows のスリープ移行に失敗するようになった。5.1 にアップデートしたら問題なくスリープ移行するようになった。

VBoxHeadlessTray

VBoxHeadlessTray – Topten Software

問題なし。バージョンは 『for VirtualBox 5.1』を使用(2016年 10月 10日)。

Cygwin

Cygwin

Cygwin 64bit 版をインストール。→ 検証中。

NetBeans

Welcome to NetBeans

NetBeans 64bit 版をインストール → 不具合あり。

WinSCP

WinSCPとは :: WinSCP

問題なし。バージョンは 5.9.2 を使用(2016年 10月 14日)。

と思ったらそうでもない。接続情報の定義で FTP・暗号化なしを選択すると軽減されるっぽい…。(2016年 10月 31日)

Windows 10 Anniversary Update を適用してからやたらと落ちるようになったが、設定をエクスポートしてから、【ツール】→【WinSCP データの消去】を実行して設定をインポートしなおすと改善した。(2016年 10月 14日)

(続く)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする